高精度な測定器

CTS-02V4は、こちらにあるようにハンマ内臓の加速度計で打撃力波形を導出します。CTS-02V4は、コンクリート自体のバネ係数が反映されている波形後半部を利用し強度推定を行うため高精度となります。

seidogurahu

実際に機械で測定し、得られたデータからグラフにすると上図のようになります。これからわかる通り、試験結果から±15%程度の精度で圧縮強度の推定が可能であることがわかります。

従来の測定法では下図のように精度は±50%程度となり、実際の圧縮強度から大きく離れたものとなっています。

hakei2

出典:
非破壊・局部破壊試験によるコンクリート構造物の品質検査に関する共同研究報告書(9) XXI 2006年度現場実験 2007年8月

土木部


●NETIS
国土交通省新技術情報提供システム


登録:2006年9月6日
登録番号:HK-060013-V
事後評価済み技術
(活用効果評価有)

技術の位置付け
(有用な技術:設計比較対象技術)


詳細はこちら >>

●ARIC
農業農村整備民間技術情報データベース


登録:2006年11月21日
登録番号
:261


詳細はこちら >>

●北海道新技術情報提供システム


登録:2006年9月20日
登録番号
:20060015


詳細はこちら >>

販売
代理店

上へ